株式会社アーヌエヌエ

お知らせ

アーヌエヌエからのお知らせ

こちらでは、保険業界・会計業界の営業支援を行っている「アーヌエヌエ」から皆様へ新着情報をはじめ、各種イベントなどの情報をご案内しています。
営業支援から人材採用、育成、評価までご興味のある方は当社からのお知らせをご確認下さい。

第三者の影響力を駆使せよ!~信頼のバロメーターが紹介のモノサシ~

2018/07/01 お知らせ

第三者の影響力を駆使せよ!~信頼のバロメーターが紹介のモノサシ~

いよいよ7月ですね! 私が前職を退職してちょうど年度が一回りしました。 あっという間の1年、怒涛の1年、試行錯誤の1年、感謝の1年…、いろんな想いが交錯しますが、とにかく無事に元気に1年経ちました。 実はここ数か月体重が戻り気味な私です(泣)元々ぽっちゃり?オヤジですが、それにしても昨年の今頃はストレスからなのか自分の中では案外痩せていた気がしますが、健康なのか不健康なのか少し体重が戻り気味です。 とは言うものの程よく食べなければこの蒸し暑さは乗り切れないので、炭水化物はちょい気を付けながら、お酒も発散のため適度に入れて、毎日営業で10000歩目標にします。 さて、前回は出逢いの引き寄せ方について語りました。 最後は紹介の話に少し触れて終わりましたので、今日は「紹介」について少し書きたいと思います。 まず、皆さんに質問です。 「正々堂々と紹介依頼をしていますか?」 案外NOだったりする人が多いような気もします。 なんでNOなんでしょうか…。 「紹介なんて頼んだら断られる」「紹介なんて頼んだら足元みられる」「そもそも紹介できるようなひとじゃない」なんて遠慮だったり、かなり個人的な先入観だったり。 紹介は自分の相手との信頼関係のバロメーターだと思ってください。

~あなたの幸せが私の喜び~たくさんの出逢い引き寄せる幸福の思考

2018/06/01 お知らせ

~あなたの幸せが私の喜び~たくさんの出逢い引き寄せる幸福の思考

なぜか3連続の4時起き仕事。 おかげさまで最近はたくさんの研修や講演の依頼もあって、その資料作りは土日やこんな時間を犠牲にしなければなりません(苦笑) 平日ビジネスタイムはひとりでも多くの方にお会いするのが私の仕事ですから。   先月は「細く長くじっくりと」なんてテーマで人とのつきあい方を語りました。 今月はその人とのつきあい方における私のポリシーをお話しします。 子供の頃からお節介焼きだったと言われる私、母からこんなエピソードも聞きました。 『あなたは幼稚園に上がる前から会う人会う人“ご機嫌いかが?”って話しかけていたのよ』と。それ聞くと今でも変わんないなぁって思います。 ご機嫌=楽しいですか?幸せですか?と考えればいつも人の喜ぶ顔を見たい、そんな思いで公私ともに人と付き合ってきました。(ある意味ウザイ、押しつけがましいですが) そうなのです!最大の最高のモチベーションはあなたのその笑顔なのです!! ありがとうの言葉とともに笑顔を頂ければまた頑張ろうと思えます。 そんな私の思考がそのまま、私のこの会社のVISIONに繋がります。 『ありがとうは笑顔の証、ありがとうのために何ができるのか日々試行錯誤する』 そう考えると大学卒業して最初に勤めた旅行会社の添乗員はまさに『天職』だったかもしれませんね。いくら文句や愚痴、不平不満を聞いても、最後には『添乗員さんありがとう』と言ってもらえてまた頑張れたものなぁ ~じゃあなんで辞めたんだ!(汗)~ その理由は今日は置いといて。 そして転職して前職の保険会社に、ここでも私は旅行会社に勤務していたこともあっていつも社員旅行は幹事、宴会も幹事、社内各種イベントも幹事・・・いくつになってもどんな役職でも幹事。断れない?断らない?任せられない?イヤただ単に好きだからの一言。 部下はさぞかしやり難かったと思います。 今更ながら許してください(m_m)こんな気持ちがそうさせていたのです。 社員旅行も、宴会も、イベントごとも、創造するのは皆さんの『笑顔』 普段は入れない日が沈む前に風呂に入れてあげよう、今日の昼飯は会議室で火をつけちゃって釜飯でもするか、表彰賞品は自分では絶対買わないマイハンガー〇万円。 あ、ちなみに参考までにプレゼントは値段でなく自分では買わないものがGOODです! 私には普通の思考ですが、多くの人はそうじゃないって言います。 でも今日はコラムの最大の目的は・・・そうなんです!『読者に喜んでもらうこと』だからその普通じゃない思考を暴露します。 こうやって生きてきた私は、不思議と人の出逢いがたくさんあります。 なぜかと考えると「スギヤマならこの人を幸せにしてくれるだろう」だと思います。 自信を持って紹介できるやつ、こいつならば紹介できる!そう思ってもらえることって、知識なの?スキルなの?イヤたぶん一生懸命さ、まめさ、責任感、紹介した方の顔を潰さない、紹介された方に満足いただくこと。 これが仕事の原点、成果を出せる原点ではないかと思います。 「まぁ、いいか」と、自分のことなら諦めるけどあなたのためなら諦めない。 よくまぁそんなに強くいられるね、と言われることがあったとしたら、自分のモチベーションが私利私欲になく、自利利他(俺が使うか)なんだと思います。 だから不思議とアポは困りません。 たくさんの人が紹介してくれることで時間が埋まってくれます。 また私がたくさんの人を紹介することで時間が埋まります。 私はひとりで訪問することがありません。 必ず誰かと誰かを引き合わせている、誰かと一緒に誰かのところに訪問している。 まさに「アーヌエヌエ」に虹そのものように人と人を繋ぐこと。 双方からありがとうと言って頂ける、それが私の原動力です。 コラムに足を運んでくださった営業のみなさん、今月もありがとうございます! まずは読んで頂いた後に、紹介依頼に挑戦してみてください! 紹介依頼するのを躊躇している方、謙虚さは必要、遠慮は無用です。 正々堂々と頭を下げて「紹介してください」とお願いしてください。 日頃お願いばかりしていないあなたがお願いすればきっと願いは叶います。 最後に注意点、紹介して下さいの連鎖、XYZはなかなか難しいですよ! Xの人がYもZも紹介してくれるはず。 そのXの方はどこに???いつも偉そうにしている目の前の上司、目の前の社長、目の前の私、「杉山豊」ですよ(笑)  今日のあなたにバラ色の出逢いがありますように・・・虹色の薔薇も添えて

人付き合いは太く長くもいいけど、細く長くゆっくりじっくりと

2018/05/01 お知らせ

人付き合いは太く長くもいいけど、細く長くゆっくりじっくりと

いよいよ世間はゴールデンウイークに突入ですね! この私も普段土日休んでないので、明日から少し骨休め!?に日本で異国情緒を楽しめる南の島沖縄に5日まで行ってきます。 甲子園のように例えるならば10年ぶり10回目、10年ぶりの沖縄の変化を楽しんできます。 元添乗員の私の価値観、「同じハードなのに値段もサービスも最高」だし「みんなが働いている時にこそ至極の幸福」を感じていたのですが、独立したらそれが苦しいのが昨秋に身に染みたので激混み観光地を堪能してきます(苦笑) さて、昨月の宣言通りに今月は「人とのお付き合い我がルール」を書きしたためます。 独立できた最大の理由は多くの方々に支えられたことに尽きます。なぜ支えてくれたのかと一度出会った方々と疎遠にならないように心がけたこと。 もちろん実際は疎遠な方も存在しますが、この人とは一緒にいると楽しい、学べる、何かできそう、なんて思うと出逢いを無駄にしたくないと思うのです。 またその出逢いには多くの方が存在している以上、その方を慮れば失礼なことはできませんからって考えると一人一人の出逢いに意味があると思うのです! 子会社が解散になるとき、そしてその後その会社解散を契機に退職を決意したとき、名刺をひっくり返しほぼ全ての方に連絡をしました。 それはもう何年もお会いしてない方、一度きりの出逢いの方もです。 「残念ながら解散するんです」「やり残したことはないので退職します」 もちろん皆さんがお返事をくれたわけではありません。 でも、多くの方が「これからどうするの?」「何も辞めなくても・・・」「そうなるかと思った」「あなたならなんでもできる」「連絡くれてありがとう」いろんな反応を頂きました。 興味関心には誠意で返す、私の信条で多くの人にその後お会いしてきました。 今となってはその出逢いが私の今のクライアントさんであるのは説明するまでもありません。 「杉山さん、一緒に仕事をしよう!」「3年は黒字でも赤字でも面倒見てあげるから」 こんな言葉を今でも励みに恩返しの営業支援をしています。

【終了】2年で売上を2倍にする未来計画の作り方

2018/04/24 お知らせ

【終了】2年で売上を2倍にする未来計画の作り方

思いを持って独立したが、考えていたように売上が伸びない   仕事は忙しいのにお金がない!また、その理由もわからない   社員を雇用したいが、やっていけるか不安   毎日仕事に追われたばかり。将来が見えなくなってきた   思い切ってお金を借りたいが、いくらまで借りていいのかな?   これは、弊社に相談に来られるで創業期の経営者たちが共通して抱えている代表的な悩みす。ところが弊社でお伝えしている、ある「4つのステップ」を活用すると・・・ 「社長が心からやりたい」と思える目標が見つかり、「自分の強みを理解」、「ベストなやり方が見つかる」ようになり、その結果、「最短で売上目標が達成」できてしまいます。

お客様が困り悩んだ時に一番に頭に浮かぶ、そんな存在になりたい

2018/04/01 お知らせ

お客様が困り悩んだ時に一番に頭に浮かぶ、そんな存在になりたい

今日は3月30日(金)、なかなか文化にならないプレミアムフライデーですね!? 保険会社勤務時代はヤキモキとお客様からの着金を気にしていた日です。元来、締め日に意識を持たずに毎日標準化をモットーにしてきた私、今の仕事だとそれ以上に締め日、月末、年度末…意識が薄らいでいます。 本来ならば桜もこれから満開って言いたいところですが、今年は今日の風もあって散り始めた東京の桜。 ちょっと前までコート来ても寒いと言っていたのがウソのように毎日温かく心地よく過ごしていますが、唯一は花粉で目がかゆい!!ここが早く通り過ぎて欲しいと願います。

シミ×単純接触頻度=マインドシェア

2018/03/01 お知らせ

シミ×単純接触頻度=マインドシェア

珍しく午前中会社にいる、2月26日(月)2月も最後の週になりました。 毎度ながら2月15日の確定申告のスタートから3月15日の終了のその日までは、会計事務所さんのアポイントにはもの凄く気を遣います。邪魔にならないように、でも忘れられないように…。 前職時代から会計事務所の代理店さんと多くお付き合いしていましたので、「お付き合い」の仕方は心得ているつもりですが。 でもオッカナビックリ、繊細な私?が行うルーチンはノーアポの陣中見舞い。

セールストレーニング一幕~目的意識と目標設定が営業マンの原動力~

2018/02/01 お知らせ

セールストレーニング一幕~目的意識と目標設定が営業マンの原動力~

毎日寒い日が続きますが、みなさん体調はいかがですか。 インフルエンザも猛威を振るっている昨今、実は私はインフルエンザになったことが未だかつてありません。 良いか悪いか、生活習慣病以外はいたって健康です(笑) 持論ですが生活習慣病は病でなく、生活習慣病×ストレスが危ういんです!ってよく生命保険会社にいたころは話をしていました。 どうぞこの寒い冬を熱く乗り切りましょう! 1月は正月気分返上で、26日に5本目の登壇が終わって「さぁ、ようやく正月だ!」と思っていたのですが、大変嬉しいことに登壇オファーが続いています。 特に【セールストレーニング】のご依頼がとても多いです。 ま、営業しかしてきませんでしたからこれがすべてなのですが…。 お陰様でこのコラムも隠れファンがいることが発覚したので、今日は少しセールス研修の一幕をお披露目します! わざわざ訪ねていただいた皆様の幾ばくかのヒントになりましたら幸いです。 今日のテーマは『継続する力』です。 私自身が営業マンとしてここまで来れた一番の原動力は続けることにありました。 モノの本に「やりたい人10000人、始める人100人、続ける人1人」と言うのがあります。 当たり前のこと、でもできないことの筆頭が続けることではないでしょうか。 また言い方を変えれば誰もが努力すればできることが続けることではないでしょうか。 続けることの最大のコツは『目的意識』と『目標設定』にあると考えています。 『目的意識』とは、そもそも何のために今その行動をしているのかです。 一番誰もが苦しむ新規開拓をテーマとしましょう! やらなくてもいい仕事になりがちですよね!?なぜなら既存顧客で成果が上がっていればやる必要のない手段ですから。 そうなんです!手段と書きました!!新規開拓は目的ではなく手段です。 目的は営業マンであれば生産性=数字を挙げることですよね!? でも手段が目的化する、これが一番悪しき思考回路、行動パターンです。 『新規開拓、何でするの?』答えは『既存の売り上げでは足りないから』 足りてないからやるのです。 でも既存顧客からの数字も絶対ではないから、だからこそ順調な今こそやるのです。 落ち込んでからやるのでは遅い、用意周到、準備万端に。 『緊急でない重要な仕事をする』これが目的意識の思考回路、行動パターンです。 できる人、成果の上がるは意外とこの思考行動パターンを持ち備えています。 何のために今それをしているのかの目的意識を必ず見失わないことです。 また、もう一方の『目標設定』です。 目標とは本来会社が与えるものでなく、自分で作るもの。 これを最初に書き記したいと思います。 会社の与えた目標で一喜一憂するのでなく、自分が立てた目標に一喜一憂して欲しいのです。 いわゆる成果主義ではなく、プロセス主義とでも言うのでしょうか。 でもプロセスは評価し辛いですよね!? プロセスを数量化するのです。 例えば新規開拓のアポイント3件、これは不適切な目標設定です。 どんなに努力しても相手があっての目標で、達成できない場合もあるのです。 このケースならば新規開拓の電話を30分かける、これが適切だと考えます。 なぜならそれは自分の努力次第でできるのです! ただし、途中でトイレ行くことやほかの電話を取るとかはダメです!!! それはその場を逃げているだけで、先ほどの固い目的意識があればできるはず!できなければおかしいのです。 目標設定に重要なことは『できた!』という自己肯定感を積み上げること、『だめだった!』の自己否定感を排除することにあります。 だからと言って安易だったり無謀だったりする目標設定ではいけません。 『適切』な所以はそこにあり、自身が一番わかること。 自分を理解してこそストレッチ可能で段階を踏むことができる目標設定ができます。 また必ず目標は『予実管理』をし、1日、1週間、1か月、四半期、半期、1年と進捗状況を自身で確認して、修正することを良しとする柔軟性、機動力も必要です。 研修でこんな話をすることがあります。 『研修とはハウツー以外の何物でもなくモチベーションにはなりません』 『ハウツーで成功するならすべての人がもう成功してますよね!?』 『なぜ成功しないのか、それは続けられないからです』 『続けるにはテンションをハウツーに変える、すなわち外的影響ではなく内部醸成することにあります。これがモチベーションです』 『モチベーションはどう育つのか、それはできた!を繰り返すことです』 『できたとは自己肯定感で、それを積み上げることが自信につながります』 『自信とは結果と言う出来事でなくその時味わった感情があるからこそ自信なのです!』 と自分にも言い聞かせながら今月のコラムはこれにて終了です。 さて私が一番お邪魔する営業先は会計事務所さんです。 これから繁忙期を迎え、トイレさえ我慢するような気分のところになかなかお邪魔するのも気が引けます。 が、陣中見舞いを持って且つちょっとコーヒーブレイクネタをカバンに入れて、もちろんなるべくアポも取ってお邪魔します! どうぞ風邪などお召しになりませんように。 もちろん会計事務所さんでなく、すべての読者の方に「どうぞお身体ご自愛ください」 1月の私のできた!の写真とともに。(※掲載実務経営ニュース抜粋)

第二の柱、研修講演事業のデビュー戦をいよいよ迎えます

2018/01/01 お知らせ

第二の柱、研修講演事業のデビュー戦をいよいよ迎えます

私の主たる業務は営業支援業という名のプロデュース業です。 ビジネスパートナーに輝いてもらうために、販路開拓からセミナー受注、社員教育やマーケティングなど、この4か月は集中して活動していました。 その副産物としての第二の事業、自らが登壇してパフォーマンスする研修や講演。 ご依頼を受けることは大変喜ばしいこと、この上ない光栄です。 ありがとうございます! 今までサラリーマン時代は研修でお金を頂戴することはもちろんありませんでした。 起業をし、報酬を頂戴する研修の重み、責任感で身が引き締まります。 『今までと同じじゃダメ』『何か新しいネタ探さなきゃ』『最新ネタは着地時間が読めない』 と、パソコンとにらめっこが年末年始と続きます。 さて、この1月は2つの基調講演、ひとつの代理店研修を仰せつかりました。 1月6日、資格の学校TAC様主催の税理士資格合格者向け祝賀会での基調講演。 TACさんとはもう5年以上のおつきあいになります。 生意気にも「御社には資格の学校以上になって欲しい」「税理士資格を夢と希望に溢れた資格にしたい」「一緒に開業支援のカリキュラムを作りましょう」などと息巻いていたことで良縁が舞い込んできました(笑) 私にとっても晴れ舞台、出来如何では私の夢も叶うかも!? オファーを頂戴したTAC関連会社の株式会社プロフェッションネットワーク様に厚く御礼申し上げます。 ご期待に添えるよう、準備万端、体調万全で臨みます。

プロデュース業の醍醐味と数字の醍醐味は似て非なるもの!?

2017/12/01 お知らせ

プロデュース業の醍醐味と数字の醍醐味は似て非なるもの!?

いよいよ2017年も最後のひと月になりましたね。おかげさまで我が社もヨチヨチ歩きながら4ヶ月目に突入です。 金融機関特有の〆の意識も今や薄れて、自分らしく?少し目線を上げた仕事ができているように思います。 足下はもちろん重要、でも意外と追い込み型は息切れを起こしてしばらく使い物になりません(苦笑)なので、願わくば先行逃げ切り、なるべくは日々バランスよく、できればいつも少し先の仕事をする・・・改めてオレ流?の時間軸をヒシヒシと感じつつ。 この1ヶ月はプロデュース業に明け暮れました。 ビジネスパートナーを光り輝かせること!これが私の仕事です。 輝いて頂いた分だけ「ありがとう」があって、ありがとうの分だけ「喜び」を感じるのです。そのありがとうの対価で日々ご飯が食べられる、そう強く思っています。 セミナーにお誘いして来て頂いた税理士先生、後援を快く引き受けてくれた団体さん。 縁あってご紹介頂いた建設会社さん、未知数の私に企画を預けてくれました。 その企画にFREEで取材を入れてくれた出版社さん。 猛烈な特訓に耐えて?本番で素晴らしい語りをしてくれた代理店さん。 間際のお願いにもかかわらず快くセミナーに参加してくれたみなさん。 ほんと「感謝」の一言に尽きます。 「ありがとうござます」   さて、そんなセンチメンタルな私を襲った年末調整とやら(涙) 見てください!この本たち(汗) 今まではサラリーマンでしたからさほど負担感はありませんでしたが、何、この肩にズッシリと重いもの。何せ初めての自分の会社での年末調整、税務署にも足を運びました。 誓っているのは、最初だから「自分でやろう!」です。

初入金に感謝感激、初給与に感動感涙、そして初詣にハワイ出雲大社へ

2017/11/01 お知らせ

初入金に感謝感激、初給与に感動感涙、そして初詣にハワイ出雲大社へ

いよいよ11月、今年も残り2ヶ月になりましたね!? この10月は人生で忘れられない、忘れてはならない出来事がありました。 法人口座開設が9月最終日になったこともあって、お客様からの入金は月をまたぐことになりました。 カードも未発行、ネットバンクも開設前、10月に入って数日は通帳を持って銀行に記帳に行きました。普段、通帳など持っていることもなく、個人では記帳なんて全く縁遠かった私。 何か機会の前に立ち通帳を入れることがとても新鮮な気持ちでした。ガチャガチャガチャと印字をする音、その瞬間勝手に涙が出てきました。 感謝の気持ちとともに、なんとなくホッとした気持ちが湧いてきたのを覚えています。「ありがとうございます!」その気持ちしかありませんでした。 すぐにお礼の電話、その時にも涙を啜っていました。 さらに嫁と母親に報告の電話、ホームでも遠慮無く涙が止まりませんでした。忘れられない、忘れちゃいけない、そんな日になりました。 そして奇しくも初の給料日は私の51回目の誕生日。まさか自分で自分の給与を振り込むときが来るなんて。驚きとともに、サラリーマン時代に考えたこともない、「お金」の尊さを感じました。