株式会社アーヌエヌエ

お知らせ

アーヌエヌエからのお知らせ

こちらでは、保険業界・会計業界の営業支援を行っている「アーヌエヌエ」から皆様へ新着情報をはじめ、各種イベントなどの情報をご案内しています。
営業支援から人材採用、育成、評価までご興味のある方は当社からのお知らせをご確認下さい。

YELL~あなたへの応援歌~2020 Track.5『COVID-19にわれおもふ』

2020/05/01 お知らせ

YELL~あなたへの応援歌~2020 Track.5『COVID-19にわれおもふ』

今月からタイトルをYELL~あなたへの応援歌~に変更します。 変更?いや最初から題目の前にずっとあったこの言葉、実はこれが一気通貫私の気持ち。 なのでこのフレーズを今だからこそ、そしてこれからは飾っていきたいと思います。 このコラムでは予てよりコロナは触らないと決めていました。 どこもかしこもコロナの話題になるに決まってる!それは他の人に任せて、自分は自分らしく勇気と元気を送り、その気にさせると言う自分の使命感を果たしたい!! だから本当はコロナと言う字を一字一句使わずに進めたいところですが、でも、今日は今日だけは緊急事態宣言を受けての私のコロナ日記を綴らずにはいられない。 こんな私も?私でも??精神的に紆余曲折あったこの2週間余りをあえて振り返りたいと思います。 私の仕事は本来、執筆者でも研修講師でもなく、生々しい現場最前線を渡り歩く【営業】、 それも営業マンの営業マン、言わば不要不急の営業マン。 3月末までは敢えて何食わぬ顔して平然と営業を続けていました。 会って頂けるなら至極当たり前のように訪問していました。 私のライフワーク?である酒飲みも3月30日までは普段通り、その日は銀座の街に打ち上げに出かけていました。 その頃は私もコーチングの生徒には「こちらから怖気づいて躊躇するのではなく、確認して先方が問題ないと言えばそれはいいんじゃない?自ら引く必要はない!」と断言していました。 その自分は全く確認すらせず訪問していました。 が、ちょうどその日の小池都知事の一声を受けて、やはり信義則的には訪問相手に確認せねばと、翌週からは「訪問しても大丈夫ですか?問題ないですか??」と確認し始めると、想像通りの「コロナが収束してからにしましょう」「必要あらばZOOMでどうですか」の返事。 『やっぱり来たか』 想定はしていたものの、アポがどんどんなくなるにつれて、それはそれは精神的にしんどい、不安に苛まれる…。 1日5アポと公言して、毎日のように飛び回っていた私。 日に日にアポイントがなくなり、4月13日の週は1週間で2訪問でした(涙) とは言うものの、同時に自分には目標を別に課していました。 『絶対アポイントはなくなるはず、だから今しかできないことをやろう!』 ① 英語の勉強1日最低30分 ② 5月6日まで読書15冊 ③ キックエクセサイズ20分とウォーキング10000歩 ④ GW中に出版企画書と新規事業の計画書を書き上げる 今日の今日まで黙々と続けています。 『でもなんか違う、俺は営業マンとしていくつもの会社に月給で雇ってもらっているのに、全くその仕事を反故にしている、全く責任を果たせていない!今しかできないことの意味をはき違えていないか!?今しかできないことはこの環境下でもやるべきことをやるのではないか!!!』 自分へ課した宿題は果たしながらも、コロナから逃げているような気がする。 コロナのせいにして自分の役割を全うしていない、そんな罪悪感すら芽生えました。 この閉塞感とやり切れなさ、不甲斐なさと自己否定感に無茶苦茶凹んだ1週間。 そんな週が明け、20日の週も2個しかアポがない。 そのアポのひとつが初めてのZOOM面談、そしてもうひとつは私の尊敬する営業マン。 自分で不要不急の営業だからと固辞していたZOOM、やってみたら全然イケる。 十分に自分のやりたいことできるし、むしろ食わず嫌いなだけだった、と猛省。 こんな先入観の塊の営業マンを勇気づけるのが俺の仕事のはずなのにアブナイ(汗) と、不要不急?イヤイヤ負担感なくむしろ先方にもこれのがGOO、と目が覚めた瞬間。 そして午後は私がこの年になって影響を受けている大切な人に会いに。 まぁ、平然といつものように立ち居ふるまう彼を目の当たりにして、『何してたんだ、俺』 恥ずかしくなりました(苦笑) もうこれで完全に正気に戻った私に輪をかけてとある人からラインが。 普通に営業支援のお願いが飛んできて、これで完全拍子抜けして、むしろ自分自身に笑いがこみ上げてきました。 このターニングポイントを与えてくれた3名には感謝しかありません。 そんな20日(月)にはある会社から普段通り報酬の着金がありました。 起業した時に初めて頂いた報酬を思い出しました、本当にありがたい。 さてそんな私がその20日を契機にどんな日々を過ごしているか。 ① ZOOMのアポイントをバンバン入れています ② ZOOM飲み会が花盛りになりつつあります ③ ZOOMで延期したセミナーしますし、ZOOMでセミナー企画しました そんな20日からの1週間を振り返ってで思うこと。 そろそろ周りも『このままではダメ!』って思っていると感じています。 みんなどこか救いを求めている、だからそんな時こそこんな私の役目は自ら能動的に仕掛けて動きまくり、周囲に勇気と元気を送り、その気にさせること、に他なりません。 そりゃ世の中大変に決まってる、俺だって普通かって?いや案外大変(笑) でもやっぱり環境に適応できた者が勝つんですってダーウィン教えてくれたよね。 そうそう、ここまで10冊読み終えましたが、どれもこれもが今後のためと読むはずだったものが、どちらかと言えばどれもこれもが目を覚まさせてくれた感じです。 さて、今日ここに訪ねてくれた営業マンのみなさん。 自粛ムードの中、営業のマインドも自粛していませんか?? 営業の活動は狭められてもその中で100%力出せればOKじゃないですか!!?? 自分自身のモヤモヤがあったり、なんとなく環境のせいにしていたり…。 営業マンは点火人でなければいけないのだから、今こそ周りの人に火を着けねば。 意気消沈している人を見つけたら、同調同意も大事だけど、最後には元気置いてこなきゃ。 みなさんのお客様にも本当にもがき苦しみ今後に不安を抱えている人がいるはずです。 実際は我々にできることなんて限られていてほんの小さなものに過ぎないかもしれません。 でもそんな気持ちが相手は嬉しいはず『コイツ俺のこと私のこと本当に思ってくれている』 その誠心誠意な気持ちは包み隠さず今こそ形にしていきましょうよ! できることがやるべきことなんじゃないのかなぁ、なんて今は考えています。 そんな小さな輪が繋がり大きくなった時にこのコロナも退散してるはず。   ~つづく~

営業マンのためのセルフブランディングvol.10 ~明るく楽しく元気よく~

2020/04/01 お知らせ

営業マンのためのセルフブランディングvol.10 ~明るく楽しく元気よく~

YELL~あなたへの応援歌2020 Track4~ 世の中コロナの話ばかりですのでここはコロナに一切触れず進めたいと思います。 一言お断りしておくと、決して現状を理解していない訳ではなく、反旗を翻している訳でもありません。 専門家でもない私は、ただただ収束を願って止まない一人の日本人です。 さて私は自称、『元気と勇気を送り、その気にさせるパーソナルコーチ』です(笑) コーチングの手法は数多あると思いますが、私が一番大切にしているのは『気』を送ること。 気とは『元気』と『勇気』です。 「情熱がなければ、偉大なことは何一つ達成できない」 この言葉はアメリカの哲学者であるラルフ・ウォルドー・エマーソンが遺した言葉。 そしてその言葉を大切に育んでこられた経営コンサルタントの新将命先生が、ビジネスパーソンに大切な素養を『点火人』たれ、とお話しされています。 点火人とはズバリ、人の心に火を着ける人のこと。 これって私の言うところの『元気と勇気』を送る人のこと、そのものです。 点火人は人間のうちたった5%としかいない貴重な存在なそうな。 ちなみに自分で火を着けられる自燃人は10%ほど、また自分からも人からも燃えない不燃人が3%、そしてあってはならない人の火を消して回る消化人が2%だそうです(涙) じゃあ残りの80%の人はどんな人? それは点火人から火を着けられることで燃える、可燃人。 私の存在意義、役割はその可燃人に火を着けることだと考えています。 だから研修講師とかとかパーソナルコーチやメンターであることは私にとってはとても大事な任務なのです。 ここでひとつだけ言っておきますよ! 点火人って私のように熱苦しい、熱血漢だけではないですからね!?(苦笑) 秘めた闘志を持って人の心に火を着ける人もたくさん存在していますから。 さて『元気と勇気』を送られた可燃人たちはどうなるでしょうか。 コーチングの場面では恐らく話をすること、話を聞くことでやる気が生まれて、頑張ってみようと行動意欲が湧いてきます。 行動を起こす意欲こそ、特に営業マンには大切な最初の一歩ですからね! 研修の場面では参加者が自分自身の感情や思考、言動や行動と、講師である私のそれと対比して気づき→考え→行動することでしょう。 研修の妙味はまさにその気づき考えることが全てです。 コーチングは自らが対価を払って受講している変わりたい人たちに施していますが、 保険会社や一般事業所が会社として費用と時間のコストを払っている研修はどうですか? 不燃人や消化人が組織にいると実にこの研修がもったいないことに。 だって全く時間の無駄、お金の無駄になりかねないのですから…。 興味を持って読んで頂いている多くの教育研修や人材育成セクションの方々、ちょっと研修そのものの意味合いや仕組み、建付けを考え直してみたらいかがでしょうか!!?? いつでもご相談に乗りますよ(笑) 『明るく楽しく元気よく』 この言葉は私の仕事の流儀であるとともに、人生そのものの信条。 恐らく私に触れたことのある方々はこの言葉が一番私らしいと思って頂けるのではないでしょうか。 わたしはこの言葉を絶えず使うことで『気』を発し、その中でやる気スイッチをひたすら探し続け、そのスイッチを押し続けているのです。 暗い営業マン、明るい営業マン、どちらから話を聞きたいと思います? 外部環境のせいばかりにして妬む僻むやっかむを醸し出す営業マン、自分の仕事に誇りを感じて楽しく立ち居ふるまう営業マン、どちらから商品を買おうと思いますか?? 挨拶の声も微妙、会話の声も微妙…そんな営業マンより、威勢よく元気に挨拶できる、そして気持ちよい声で話す営業マンとどちらとお付き合いしたいですか?? さてみなさん『元気と勇気』を受け取って『その気』になってくれましたか?? 全国の営業マンが気を発せる様に三峯神社の『気』の御守りを添えて終わります。 これでコロナなんて吹っ飛んで、みなさんの前に平伏すでしょう!   ~つづく~

雨ニモマケズ、風ニモマケズ、CORONAニモマケズ、浜ビジはDAY⑥です。

2020/03/27 お知らせ

雨ニモマケズ、風ニモマケズ、CORONAニモマケズ、浜ビジはDAY⑥です。

悩みましたが、開催しました❣️ 浜ビジは前半戦ラストのDAY⑥、知識もスキルも品格も、もちろん数字も日本一の募集人、鉄尾猛司さんの登壇でした🎶 だから絶対諦めたくなかったんです‼️ 鉄尾さんのこれまでの歩み、当初の沢山の苦悩から今、相続事業承継に資する募集人になるまでを包み隠さずお話いただきました🙇 いつも甘えてばかりですみません やっぱり社名そのもの、「ABUKU」の精神こそが極意であると伝わったはずです👍 みなさんを窓を開けてお迎えしました。

昨日はハマビジ2期生DAY⑤でした。

2020/03/13 お知らせ

昨日はハマビジ2期生DAY⑤でした。

コロナを吹き飛ばす熱さで皆さん頑張って頂きました。 今回はマーケティング。 マーケティングの出発点は顧客理解にあります。 自ずと売れる仕組み作りをするのがマーケティング、とかのドラッカー先生も遺しています。 中小企業の経営課題に関するアンケートを読み合わせ、顧客の悩みにアンテナ張りました。 顧客に徹底的にフォーカスする、自分の強みを徹底的にそこに合わせていく、そうすれば自ずと競争がなくなる、これが杉山流の3Cです。 強みが市場機会に掛け算できればもう独壇場です。 だからPESTもしっかり確認して、クロスSWOTに持ち込んでいく。 そしてターゲットをしっかり絞り、自分のポジショニングマップを完成させる。 いろんな角度で切っても自分独りならば「勝てる」 なんて感じの2時間でした。 また夢中で写真忘れた💦

浜松町ビジネススクール『ハマビジ』

2020/03/02 お知らせ

浜松町ビジネススクール『ハマビジ』

2期生は昨日がDAY④ 新たな仲間も増えて満員御礼で私は補助席へ(笑) 昨日は初の外部講師津崎 桂一さんの登場でした。 刺激のシャワー満載🎆 尖ること、選ぶこと、覚悟を決めること。 沢山のお土産をありがとうございました🙇 やっぱりトップバッターはあなたしかいません‼️ わがまま聞いてくださり、ありがとうございました。 前回私がブランディングをやった意味が理解していただけたと思います。 次回は津崎さんを受けてマーケティングを深掘りします❗ またワークたくさんやりましょう🎶 いよいよ次次回は3月末にでも時間を作れる漢、日本一の募集人「鉄尾猛司」がついに登場です❣️

営業マンのためのセルフブランディングvol.9 ~続・強いハートと行動力②~

2020/03/01 お知らせ

営業マンのためのセルフブランディングvol.9 ~続・強いハートと行動力②~

YELL~あなたへの応援歌2020 track3~ 今日は2月24日、毎日のようにコロナウイルスの話題で持ち切りのニュース。 多くのイベントは中止延期を余儀なくされて、私自身も僅かながらもその影響を受けています。 そんな中で今シーズン、インフルエンザは形を潜めてずいぶんと静かなそうな。 花粉症も猛威を振るい始め、とにかく全てが収まって本当の春が待ち遠しいですね! さて、今回は行動力について囁く?呟く??イヤ喚きたいと思います。 強いハートとはブレない心、諦めない精神力、挫けない自信から生まれます。 その根幹にあるのは自分がどうなりたいか、そうなった自分が何を叶えられるのか、自分への世の中への約束事を果たすために育む心そのものです。 さてその心を育むためにどうしたらよいのか? それこそまさに【動く】ことに他なりません。 自ら動くこと、動かされるのではなく、自らの意思で動くこと。 運も縁もタイミングも努力、偶然ではなく必然、努力のなせる業なので、動かなくては自分の想いも叶えらるはずもなく、世の中を変えられるはずもありません。 なんで動ける人と動けない人がいるのか。 成功のセオリーなはずなのになぜ?動けない人の心を今日は覗いてみたいと思います。 「どうせ動いたって何も変わらないし、無駄なことはしたくない」 どうせの言葉の裏に、ひょっとして以前は頑張ったのに何も成果がなかったからと諦めた感を感じますね! 以前は頑張ったことのある彼、どこか人を信じていない目。 良い結果を出しても全く評価されない自分がいて、いつの日からか評価されないなら動いても無駄、なんて思考に変わってしまったのかもしれません。 「他人の評価は変えられない!」って伝えたいなぁ。 ヤクルトスワローズの山田哲人選手、トリプルスリーの偉業を3度も成し得た選手です。 でも彼の監督とコーチ、それぞれの評価がこうだったらどうします? 監督「やっぱり哲人は凄いな!大したもんだ!!俺の期待通りで本当にありがとう」 コーチ「3割5分打てないのか?40本打てないのか?50盗塁できないのか?全然だめだ」 同じ結果に対して評価が全く違うこともあります。 そう考えたら評価は水物、他人がすること、評価は自分自身に下すものと考えられたらいいですね! きっと山田哲人選手はそうに違いないと思います。 行動すると何が変わるのか、そしてその先に何があるのか。 行動することをこの場は営業マンらしく人に会うことと置かせていただきます。 ①行動すると学びが深まり精度が増す。 学びを知識に変えるにはアウトプットしかない! 新たな学びを精力的に外にアウトプットして歩くことは素晴らしい努力。 でも最初は失敗すること多々、でもそれに挫けず何度も何度も行うことでそれが新たな知識を生み出す。回数を重ねることで精度が高くなり成功の方程式を掴むことに。 だから営業マンは動かなきゃダメなんです!いつ動くの?それは今! 誰よりも早く誰よりも多く。 ②行動すると成長を感じ楽しくなる。 1日に何人の人と会って話をすることができるか、営業マンの行動とは人に会う、会い続けること!!! そしてその面談に必ずミッションを課すこと。 目標設定をし、それをクリアすることで自信が湧き、そして人に会うことが楽しくなる。 出会った数だけ何かが生まれる、そうでなければ営業の仕事など面白みも何もない。 有効面談?(笑)それは会社が決めたことで有効かそうじゃないかは自分が決めること。 1訪問、1満足、日々是自己満足を目指して、営業マンは外に出るべし。 ③行動すると誰かが必ず見ていて新たな機会が生まれる。 人との出会いに無駄はない、無駄にするかどうかは自分次第じゃないですか!? 私が30年営業の世界にいて感じていることは一生懸命やっていればだれかが必ず見ていてそして新しい出会いをチャンスを授けてくれること。 私は数多くの紹介をもらって今も仕事ができてきています。 紹介はもちろん頼まなければ出てこないもの、でも紹介する相手は先方も選んでいるはず。 信頼を作る簡単な方法は単純接触頻度をあげること、すなわち会い続けること。 会い続けることで心の中にシミをつけてマインドシェアを奪っていくことになります。 これでどれだけ助けられたか。 一生懸命な人には必ず誰かが手を差し伸べてくれるはず。 『困った時に浮かぶ存在になる!』 営業マンとして目指すべき姿だと思います。 それは自分が扱う商材のみならず、どんなものでもありなんです。 あなただから相談する、あなただから聞いてみるのですから。 これが信頼の証、そのものですね! 訪問するネタがない??? イヤイヤ、ネタは相手が持っているんです。 いっそ紙と鉛筆だけ持って堂々と訪問してみてください。 いかに何かに頼っているかわかる、それは商品だったり、パンフレットだったり、話法だったり。 営業マンだったら自信を持って自分が商品だと胸を張って臨んで欲しい。 その姿は十分相手に伝わってその勇敢さにエールを送ってくれるに違いない。 ~つづく~

ハマビジDAY③

2020/02/16 お知らせ

ハマビジDAY③

昨日は熱っぽく、ふらつき💧 まさかコロナ?😱❕ は、ないにしても、今日は喉がいたい💧 やっぱりいつも嫁に言われる『貧乏臭い風邪』なのか? そんな中、昨日はハマビジDAY③ いよいよ本格的にブランディングからスタート。 ワークたくさんやりました❗ 時間が限られてるのでまだまだ対峙できてないと思いますが、人生しっかり振り返って『らしさ』しっかり言語化してくださいね。 優績者の持つ『人を動かす』キラーワードはここから生まれます。 あなたから入りたい‼️そう思わせられる強い言葉作ってください。 想いを込めたその言葉は人も立派な商品性に他なりません。 それができるとマーケティングは迷いがなくなります。 自分だけのマーケット、独壇場を一緒に探しましょう。 朝から熱いわぁ(笑) あ、風邪のせい? また写真忘れた😵💦 あ、いつも1期生のときは撮ってもらってたんだ(苦笑)

昨日はハマビジDAY②でした。

2020/02/07 お知らせ

昨日はハマビジDAY②でした。

津崎 桂一さんのご支援もあって新たな塾生が2名増え、お陰さまで満員御礼となりました ~感謝~🙇 大切に12回育みたい❣️ その第一歩はDiSCです。 サラリーマン卒業して、ウン十万かけて資格を再取得しました(笑) 自己理解がブランディングの肝になります。 ブランディングがまたマーケティングを創造します。 こんなご時世だから大切にしたいもの✨ 知識≦スキル≦品格、品格の軸をつくるのがハマビジの目的、私の役割です。 さぁ、気合い入ってきた❗ あなたのために試行錯誤、今日も頑張りmuscle💪 あ、また写真撮り忘れた😵💦

会計業界の明るい未来のためにファシリテーターで登壇です

2020/02/03 お知らせ

会計業界の明るい未来のためにファシリテーターで登壇です

営業マンのためのセルフブランディングvol.9 ~続・強いハートと行動力~

2020/02/01 お知らせ

営業マンのためのセルフブランディングvol.9 ~続・強いハートと行動力~

YELL~あなたへの応援歌2020 track2~ 新しい年も早1か月が経過しました。 みなさん、恐らく年始に先立ちいろんな目標を立てたのではないですか!? 年始はやる気にバイアスがかかり?(苦笑)風呂敷を広げ大きく出る人もいるでしょう。 また、あまりにもストレッチ感が足りない、それすぐできるでしょう!!??って小さくまとまった目標を掲げる人もいるでしょう。 実はどちらでもいいのです! 大きく出た人は途中で臆せず下方修正していくこと、小さくまとまっている人は恐らく早期に達成しても満足感が不足しているはずなので、上方修正すること。 どちらにしても大切なのは目標を見失うことなく適宜修正をしたうえで、何より一番大切なことはその行動を歩みを止めないこと、そこにあります。 諦めない、ぶれない、挫けない、継続することそれこそが今回のテーマである『強いハートと行動力』その根幹にあります。 実は2か月前にこの題目で書いたのですが、物足りない?(反響が多い?)のでもう一度その忸怩たる思いを語っていきたいと思います。 営業の世界に30年、今や営業マンのコーチをしているこの私がいつも感じていること。 みんな諦めが早いこと、続けることができないことを痛感しています。 なんで諦めちゃうの?なんでそこで止めちゃうの??あとちょっとやらなきゃ何もわからないのに…なんて思うこと多々あります。 逆に俺は続ければ勝てる、そう思って営業してきました。 どうしてそんなに強くいられるのか、どうしてそんなに行動できるのか、そんな問いかけもたくさん頂きました。 ひとつ言えることは『目標があるから』イヤ『目的があるから』なんです。 なぜ目標と目的を言い分ける、使い分けるか。 【目標は目的を叶えるための道しるべ、通過点での採点に過ぎない】からです。 再三このコラムでも話してきた、目標とは単なる数量目標に過ぎず、それは会社で言えば営業予算!?自分で立てた目標ではなく会社から与えられた単なる会社の目標です。 むしろ目標ですら会社の数字を達成するために自ら企てた数量目標を準備して欲しいとそう切に願いますが、今日はこのくだりはここまでとします。(もう2ページ目??苦笑) さて目的とは何か。 これもこのコラムでずっと話してきた『理念』すなわち『ミッション・ビジョン・バリュー』そのものです。 あなたが営業することでこの世の中にその業界で何が叶えられるのか、そのためにあなたには何ができるのか、またどうありたいのか…。言わばあなたの『夢』じゃないですか!? 夢は諦めるものでなく、叶えるもの、叶えるためにみんな生きているんじゃないですか!? 30年の結論、これがしっかり備わっていれば多少の外部環境にも負けない、営業していても押し出しが強くなって訴求力が高く強くなる、説得力が増す、納得感を生み出せる、人の心を動かす、行動に移させる、結果が付いてくる、そう強く実感しています。 『生命保険業界を変えたい男』昔からそう話す私は、今でも寸分狂いなくその思いに変わりはありません。むしろ、バレンタインデーショックがあってこんな世の中になったからこそさらにその思いは倍増しています。 そんな簡単に叶えられない夢、願いだからこそ諦められない。 保険の免許は返上してもセールスマンシップから募集人さんを変えていきたい、支えていきたい、益々熱く煮えたぎる想いは私の生命保険募集人に捧げる渾身の塾【浜松町ビジネスクール2期生】と併せて生保メーカーさんにガンガン営業し捲って営業マンを一人でも変えたい、そんな想いをぶつけて研修講師として登壇機会を作っていきます。 わかります??思いが行動を変えていく、そんな過程が。 行動力とは強い信念から生まれる、諦めない力そのものを指しているんです! 恐らく私に触れたことある人はこの私の情熱が伝わっているのではないでしょうか。 新将命先生もこう話しています 「情熱がなければ偉大なことはなにひとつ達成できない」と。 でも決して情熱とは熱苦しさばかりではないですからね!?秘めた闘志と言うものもあります。自分らしく情熱を向けてもらえばいいのです。 困難なものほど社会性が高いことで壁も高く、困難なものほど情熱が注げられなければ叶えられない、理念になるものはそんな情熱が向けられる崇高な意義高いもののような気がします。 どうやら強いハートと行動力についてはA4用紙2枚程度では収まり切れません(苦笑) なのでこの『強いハートと行動力』についてはその①として強いハートに想いをぶちまけさせていただき、次回その②は行動力についてまた語り尽くしたいと思います。 とは言うものの最後に。 そうは言っても続けられない方々たくさん見てきてひとつだけアドバイスするとすれば。 【たったひとつだけでも365日継続できるものをみつけ、それを続けること】です。 それが何を生み出すか、そうです!自信です。 できた+嬉しいという、成果+感情は自己肯定感を生み出し自信を作るメカニズムだと言われています。 アポイント電話を毎週月曜日30分続けるでもいいです。(ただし絶対電話から離れないで) 毎朝4時30分に起きて昨日のお礼と明日のリマインドメールを送るでもいいです。 毎日4人以上の人と会って話してくることでもいいです。 誰も読んでないかもしれないこのコラムを毎月1回必ず配信する(笑) (ちなみに私の経験した、今でも行っているルーチンワークです) これをやり切ったときにきっと新しい自分であること気づくことでしょう。~~